2009年04月28日

ときめきをBelieve/谷村有美



はい、谷村有美さん、2回目の登場です。
前回登場のとき、曲の動画が無くて
紹介できなかった分、今回頑張って見ましょうか(笑)

元気一杯の曲が一杯な彼女の歌の中で
この曲はどちらかと言えば「優しい」系です。
この曲に出会ったのは、
ベストアルバム「With II」

後に劇場アニメ「アルスラーン戦記2」のEDだったと
知るのですが、やはりオタがらみの運命的な何かを
感じさせます(笑)
しかし、その劇場アニメ見る機会が
まだありません(涙)
いつかはきっと・・・

最近、彼女を見ないなぁと思っていたら
いつの間にか結婚されてて、
子育て優先で歌手活動をされているとか・・・
へ?日本マクドナルド社長婦人?すげ〜(笑)
いつかまたライブを見に行く機会があれば、ぜひ!
キーボードの早弾き、まだやってるかな?

優しい歌声、いつまでも変わらずに・・・

短いイントロのあとサビからスタート。
あふれる思いが止まりません。

『どんよりした 過去のことは忘れて
 新しい明日が来ることを 信じていたい
 心にときめきがある限り
 希望は必ず やってくる』

ときめきをBelieve 谷村有美 歌詞情報 - goo 音楽





自分の心に正直なこと
悲しかったこと
嬉しかったこと

明日に何があるか わからないけど
わからない分 ドキドキしていたい

自分の心に正直なこと
自分の心を信じること
明日は きっと いい日になるよ きっと!






posted by はみゅ at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 谷村有美

2009年04月16日

tune the rainbow/坂本真綾



はい、結婚式・披露宴BGM CDから
キャンドルサービス(洋装2回目)繋がりで
『tune the rainbow』
です。
キャンドルサービス2曲目にセットしました。
坂本真綾さん、2回目の登場です。

キャンドルサービスには司会の方との打合せで
3曲用意するようにとのことでしたが、
この曲までしか流せなかったです。
さて、日の目を見なかった残念な3曲目は何でしょう?
それは、またの機会に紹介できると思います(ぉぃ

さて、この曲も前回紹介した
Remember My Love』同様、アニソンです(汗
劇場版アニメ『ラーゼフォン 多元変奏曲』の主題歌。
ってことは、キャンドルサービスはアニソンばっかりの
ラインナップになってたんですね・・・
今、気付いた(笑)

でも、この『ラーゼフォン』というアニメ、
実はテレビシリーズも劇場版も
見ていないんですよね(汗

出展は、坂本真綾さんのベストアルバム第2弾
『シングルコレクション+ ニコパチ』からです。
アニメのほうも、いずれ見たいです。

作詞:岩里祐穂、作曲・編曲:菅野よう子
そして歌うは 坂本真綾 鉄壁ですね。
相変わらずの、その美声は
聴く者を優しく包み込んでくれます

時計の針の音と共に
君への想いがあふれ出します。

『この世界で 君と出会えたこと
 君と共有する時間の全てを
 きっと忘れない

 そしてこれからも ずっと一緒に・・・』

tune the rainbow 坂本真綾 歌詞情報 - goo 音楽





僕が君の側にいる理由
君が僕の側にいる理由

はっきり言葉にできないけれど
お互いに大事だと思う気持ちは
これからもずっと心の中に・・・

大丈夫だよ 僕がココにいるから






posted by はみゅ at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 坂本真綾

2009年04月15日

Remember My Love/ステファニー



はい、一週間ぶり!マイペース!マイペース!

で、本日の二人の記念日を祝して
結婚式・披露宴BGM CDから
『Remember My Love』です。
キャンドルサービス(洋装2回目)の1曲目を
飾ってくれました。

さて、この曲、知ってる人は知ってると思いますが
『うる星やつら』の劇場版 主題歌です。
アニオタ全開ですね(笑)

え〜資料によると、正式名称
『うる星やつら3 リメンバー・マイ・ラブ』
劇場版オリジナル長編アニメーションだそうです。
公開は1985年 高校生の頃ですかな?
(年がばれます(汗 )

名曲ぞろいの『うる星やつら』の
サウンドトラックの中で
しっとり聞かせてくれる、この曲は、まさに披露宴に
それもキャンドルサービスに使っても
遜色ないものでした。
一般の人(笑)にも、まさかこの曲が
アニソンだとは思うまい!
と平気な顔して、火を付けまくってました(笑)
ちゃんと分かってる奴もいましたが・・・(汗

実はこの曲を使うと決めたのには
あるエピソードがありまして、
大学時代、下宿&サークル(拳法部)で
お世話になった先輩が大のラムちゃんファンでした。
部屋に行けば、おっきな等身大のタペストリーが
いつも出迎えてくれるよ〜な(笑)
もちろん、その頃から嫌いじゃないおいらとも
意気投合して、楽しい1年間を
過ごさせてもらいました。
というのも、おいらが入学した時に、
既に彼は8年生だったもので・・・
でも無事に、卒業されていきましたよ。
おいらは途中下車しちゃったけど・・・

で、卒業されて2年目、いきなり電話が掛かってきて
「結婚する」とのこと・・・
まぁ、それなりの年でしたからね。
おいらが実際結婚した年よりもかなり若いのですが(汗
その、呼ばれた結婚式のキャンドルサービスで
BGMとして流れてきたのが、この曲でした。
おいら達のテーブルの横を抜けていく時の
『この曲どうや!』と言わんばかりの
にやりとした先輩の顔は今でも忘れません!

その時からかな?
(あ〜キャンドルサービスにはこの曲、ええなぁ〜)
と、頭ん中に刷り込まれたのは・・・(笑)

いつの間にか疎遠になってますが、
今でも元気かな?幸せかな?
おいらはやっと幸せを見つけました。
報告できないのが、残念だけど・・・

凛としたピアノの伴奏から
出会えた感謝の言葉と
永遠の愛を紡ぎ出します。

『何があっても 二人を分かつことはできない
 いつでも僕は 君の側にいるよ
 それを忘れないで・・・』

Remember My Love/ステファニー - 歌詞GET



いろんなハプニングばかりの結婚式だったけど
今思い出されるのは 出席してくれたみんなの笑顔
涙流しながら「いい式やったぁ」と言ってくれた友達と
しっかり抱き合った事はずっと忘れないと思う。

人生の中で 誰かではない
君を見つけたこと 僕を見つけてくれたこと

幸せですか?
頼りになってますか?

今わの際に『ありがとう』と
言えるよう 言ってもらえるよう
心のどこかで 永遠に鳴り響いていく この曲・・・






posted by はみゅ at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ステファニー

2009年04月07日

愛をもういちど/谷山浩子



はい、珍しくも、連日の更新
いつもこうありたいのですが、
気分が乗らないと・・・
まぁ、マイペースでがんばりましょう!

で、久々登場の『谷山浩子』さん
朝の通勤BGMのお供で、
昨日の遊佐さんともにチェンジャーへ
セットしているアルバムから・・・

『しっぽのきもち』
彼女の14thアルバムになります。
僕にとっては、初めて彼女のフルアルバムを
聴かせて貰った記念すべきアルバム。
当時は姉から借りたカセットテープでした。
かれこれ20年前?(遠い目)

アルバムのタイトルどおり、
かわいい曲がぎっしり詰まってます。
調べてみると、NHKの「みんなのうた」
で流れてた曲が4曲も・・・納得ですね。
そいえば『まっくら森の歌』は
それで見たことがありました。

隠れた名曲『秋ぎつね』も入ってます。
個人的には「うる星やつら」に出て来る子狐の
テーマソングと決め付けてる奴です(笑)

で、その名曲だらけの中から
『愛をもういちど』です。
タイトルをパッと聞くと、
某世紀末バイオレンスアニメの
主題歌か?と思ってしまう人が
いるかもしれませんが(いません!)、
こちらは優しい、でも、深い意味を持っている
曲なのです。

実は、この曲には子供の頃に出会っていて
劇場版の「未来少年コナン」の主題歌として
なんと、研ナオコさんが歌ってました。

今では「コナン」言えば、
「行く先々で人が殺される
 小生意気な眼鏡ボウズ(失礼!」
ですが、僕らの世代では、やっぱり
「野山や、海や、塔の上や、塔の壁や、
 はたまた飛行機の羽根の上までも走り回る
 肉体ボウズ(こちらも失礼!」
が思い浮かべますね。
あとアイキャッチのパタパタかな?

ですから、谷山さんがアルバムで歌っているのを
聴いた時には、まるで幼馴染に久しぶりに会ったような
感覚がありました。(うろ覚えですが・・・

歌詞の世界はモロに我らが「コナン」です!

シンプルな伴奏から
一緒に生きていく相手に対する
大事な気持ちを問いかけてくれます。

『どんなことがあっても
 君は その大事な人を
 ずっと愛することができるかい?

 もちろん・・・』

愛をもういちど/谷山浩子 - 歌詞GET



研ナオコさんバージョンもどうぞ・・・
アレンジもかなり違います(汗



言葉にすることは簡単だけど
ずっと一緒に君と生きていくために
僕にできることは何だろう?

今はただそばにいるだけ・・・
でも、それだけで僕は強くなれる。
この想いとともに






posted by はみゅ at 19:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 谷山浩子

2009年04月06日

0の丘∞の空/遊佐未森



はい、久々の更新(汗 と共に
久々の遊佐さんの登場です。

最近、夜中の息子のおっぱいとオムツ攻撃から
朝の起床が辛いものになってきてます(笑)
そこで、あまり刺激にならず、かつ、
爽快な目覚ましとして最近はまっているのが
遊佐未森さんの歌声です。

聞いているのはもっぱら通勤の車の中。
やっと窓全開で走れる季節になってきたので
風を感じながら聞く彼女の声はまた格別です。

で、今回のこの曲は愛用のiPodではなく
チェンジャーに入れている彼女の3rdアルバム
『ハルモニオデオン』から・・・名盤ですね。

アルバムバージョンなのか、正式名称は
『0の丘∞の空(versionII)』
シングル版も聞いてみたいです。

軽快なイントロから
無限に広がる青空に抱かれた
緑の丘への招待状が届きます。

『僕らが出会えた事
 この時、この場所、
 限りなくゼロの僕たちの関係

 これからどうなっていくかは
 分からないけど
 不安など何もない

 無限に広がる未来だから
 無限に広がる希望や夢だって
 きっとある』

0の丘∞の空 遊佐未森 歌詞情報 - goo 音楽



君にプロポーズしたのも丘の上
あの時 僕らの距離は
限りなくゼロに・・・

そこからスタートして
もう何日過ぎたのかな?

無限に広がる座標軸の中を
同じベクトルで君とずっと歩いていく

年をとって 腰が曲がっても
あの丘へ また いつか一緒に行こう


posted by はみゅ at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遊佐未森
ラティース太陽光発電

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。