2010年06月19日

流星群/Cocco



はい、久々にゆったりとして週末を過ごせてます。
お馬さんのほうは、結果がさっぱりなモンで(涙)
気分転換に、こちらの更新と行きましょうか・・・
もう少ししたら、おちびのお迎えにも行かなければ
ならないので、ちゃっちゃっとですね。

んで、今日は久々登場のCoccoさんです。
2回目の登場です。9ヶ月ぶりです。

この曲は、Coccoさんの活動休止からの
復帰シングル
『音速パンチ』
のカップリング曲です。
残念ながらアルバムには収録されて無いのですが・・・

最初に聴いたのは、とあるお店のBGMでした。
躍動感あるそのリズムは、以前の彼女のイメージとは
かけ離れて、一瞬では彼女と分かりませんでした。
いや、確かに声は彼女なんですけどね。

以前の彼女のイメージ・・・
人の内面をえぐるような歌詞、それを紡ぐメロディ
それは、あまりにも図星で
時には聴きながら不安になることもあるけれど・・・

それに比べると、
復帰後のイメージは何か吹っ切れた
前向きな印象が強く感じられます。

難解な歌詞は相変わらずですが(笑)

躍動感あるイントロから、
標を目指す心への
エールが響き渡ります。

『思い出に佇むばかりでは
 先には進めないよ

 想いがあるのなら
 それを掴み取る
 それが今!』

流星群 Cocco 歌詞情報 - goo 音楽


一歩踏み出すことに臆病になることがある
それは失敗を恐れるから?
それは今まで失敗してきたことの記憶?

思い出してみて
その思い出は苦いもの?

例えそうだとしても
踏み出した自分の想いは
きっと誇れるものだと 
いつか気付くことがあると思う

立ち止まったままではダメ
せっかくこの世に生を受けたんだもの






posted by はみゅ at 17:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | Cocco

2010年06月16日

いとしのテラ/杉真理



はい、一ヶ月ぶりの更新となりました(汗
この間、いろいろとありまして、
全てのブログを賄うという時間と気力が
ちょいと失せてました。
これからは、ちょいちょいと
生活のリズムとして取り戻して行きたいです。
(なんかいつもおんなじこと言ってるなぁ)

んで、自分の生活とは別に
世間でもいろんな事がありました。
サッカーのワールドカップの開催
サムライジャパン!初戦突破!おめでと!
先に寝てしまい試合見れなかったけど
応援してたよ!(どこで?)

んで、もうひとつは「はやぶさ」の帰還ですね。
7年前に打ち上げられ、小惑星「イトカワ」へ
不時着したあと、幾多の障害を克服しての
地球への帰還。
星キチのオイラならずとも、日本中、いや
世界中がワクワクして待ってましたとも!
こんな歴史的な瞬間を生中継しなかった
日本のテレビ局には失望しちゃいましたけど・・・

そんな中、ふと頭に過ぎったのがこの曲です。
収録されているのは個人名義では4thアルバム
「mistone」
です。これまた、いい曲ぞろいの名盤ですね。

「テラ」とはラテン語で「地球」のこと。
竹宮恵子さんの名作漫画
「地球へ・・・(テラへ)」
で既に有名ですね。
二、三年前にアニメのリメイクがされましたが、
個人的には、昔の劇場版の方が愛着があります。
当時は小学生だったかな?

あ、少々脱線・・・

この曲の中での一人称は擬人化された
「人工衛星」のこと
そう、これは、彼から愛しい「地球」への
ラブソングなのです。

未来科学的なイントロから
愛しい人を思う気持ちが
あふれ出します。

『優しい思い出の中の君

 いろんな事があったけど
 やはり 最後は
 もう一度 君のそばへ・・・

 もう傷つかないで・・・
 僕がいるから』

いとしのテラ/杉真理 - 歌詞GET





最後に地球の大気で燃え尽きた「はやぶさ」
僕らが呼吸するこの大気の中で
未来永劫、その名前と夢と希望は
果てしなく語り継がれる。

さぁ、次の未来へ!






posted by はみゅ at 02:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 杉真理
ラティース太陽光発電

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。