2010年03月09日

Miracle/谷山浩子



はい、久々の連荘ですかね(汗
そして久々の谷山さんです。

少し、冬に逆戻り気味な
天気模様ですが、早く暖かい春が
来てくれないかなぁと切に願います。
そんな時は、心が暖かくなる
優しい曲を聴きたくなるものですね。

この曲が収録されているのは
21番目のアルバム
『銀の記憶』
全曲がラブソングという
谷山さんにとっては異色の
アルバムとなってます。
その中でも、ほんとに優しく暖かい
いい曲なんです。

個人的には、同じアルバムに入ってる
『月見て跳ねる』
のようなピョンピョンした感じも
好きなのですが・・・

優しいアコースティックギターの
イントロから、特別な誰かに
出会えた奇跡を歌い上げます。

『あなたが今まで生きてきた
 『全て』を
 愛している・・・』
Miracle 谷山浩子 歌詞情報 - goo 音楽


この世界の幾億、幾兆
無限の生命の中で、

僕が生まれたこと

君が生まれたこと

君という存在に出会えたこと

君と家族になれたこと

君とこの子の親になれたこと

運命と言うことすら
薄っぺらに思えてしまう
やっぱ 奇跡かな?







posted by はみゅ at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 谷山浩子

2009年12月15日

うさぎ/谷山浩子



はい、冬の気配が目の前に・・・
って、北の方では積雪が凄そうですね。
こちら九州でも週末は雪だるまマークです。

季節の変わり目に、っというわけでは
ないのですが、今日は谷山浩子さんの
この曲です。

収録されているアルバムは
『空飛ぶ日曜日』
と、僕が始めて手にしたベストアルバム
『カントリーガール』
です。
前者には名曲(迷曲?)
「恋するニワトリ」
が、後者にはかなり前に紹介した
銀河通信
が一緒に収録されてます。

歌詞の中で、季節は明記されて
ないのですが、唯一
『寒くなってきた』
の下りだけですかね?
でも、おいらのイメージの中では
白い息を吐きながら、
ずっと待ち人を待っている
長い黒髪の女の子がいる
雑踏行き交う冬の改札口の
ヴィジョンが浮かび上がってきます。

人を待つことは、
約束した時間を境に
人の心を乱します。
それが好きな相手ならなおのこと。
経験上、3時間までなら待った事が
あるけど、ドタキャンでした(涙
うんにゃ、約束、
忘れられてたのかな・・・
傍から見たら、決してうさぎには
見えなかっただろうけど・・・

オルゴールのようなイントロから
待ち人の来ない女の子との
短い邂逅が綴られます。

『待ちぼうけの君
 涙で赤くなったその目は
 誰のため?

 誰もが知らぬ顔で行き交う
 この雑踏の中
 何もできないまま
 僕は君を見つめてた

 街の片隅で
 君の涙が 心の鍵をこじ開けた

 泣いてもいいんだよ』

うさぎ 谷山浩子 歌詞情報 - goo 音楽


今の時代なら
携帯ひとつで
待ちぼうけなんか
無くなるのだろうね。

携帯が無かった時代
待ち人を待つ人は
いろんな事を思いながら、
時間通りに来ない人を
待ち続けたんだろうね。

君の涙が、笑顔に伝う時が来ることを
何もできない僕は、ただ祈るだけ・・・






posted by はみゅ at 18:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 谷山浩子

2009年11月09日

秋ぎつね/谷山浩子



はい、だいぶ秋も深くなってきました。
そんな季節に紅くなった山を見るたび
聴きたくなる曲がコノ曲です。
久々登場の「谷山浩子」さんです。

前回、紹介した
「愛をもういちど」
と、同じアルバム
「しっぽのきもち」
に収録されてます。

その時にもちょいと脱線したのですが
おいらの中のこの曲のイメージは、
漫画「うる星やつら」に出てくる
子狐です。
この曲のイントロが流れ出したとたん
(とててて・・・)と秋の野山を
大好きなしのぶに会うため
走ってくる、そんな情景が浮かんできます。

とてもかわいい曲ですが、
結果は聴いてのとおり・・・
でも、めげない、前向きになれる
微力ながらの応援歌なのです。

物静かなイントロから
子狐の小さな恋物語が始まります。

『好きなあの子は
 とっても遠くて
 僕の言葉は届かない

 でもこの気持ちにウソはつけないよ

 だから
 来年こそは・・・』

秋ぎつね/谷山浩子 - 歌詞GET



君に 好きだって正直に言えるほど
強い心が欲しいと願っている

だけど 結果を知るのが怖すぎて
怖気づいてしまう

今のままの関係でいるのが
一番いいような・・・

でも この気持ちは本当なんだよ

だから いつか きっと・・・







posted by はみゅ at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 谷山浩子

2009年04月07日

愛をもういちど/谷山浩子



はい、珍しくも、連日の更新
いつもこうありたいのですが、
気分が乗らないと・・・
まぁ、マイペースでがんばりましょう!

で、久々登場の『谷山浩子』さん
朝の通勤BGMのお供で、
昨日の遊佐さんともにチェンジャーへ
セットしているアルバムから・・・

『しっぽのきもち』
彼女の14thアルバムになります。
僕にとっては、初めて彼女のフルアルバムを
聴かせて貰った記念すべきアルバム。
当時は姉から借りたカセットテープでした。
かれこれ20年前?(遠い目)

アルバムのタイトルどおり、
かわいい曲がぎっしり詰まってます。
調べてみると、NHKの「みんなのうた」
で流れてた曲が4曲も・・・納得ですね。
そいえば『まっくら森の歌』は
それで見たことがありました。

隠れた名曲『秋ぎつね』も入ってます。
個人的には「うる星やつら」に出て来る子狐の
テーマソングと決め付けてる奴です(笑)

で、その名曲だらけの中から
『愛をもういちど』です。
タイトルをパッと聞くと、
某世紀末バイオレンスアニメの
主題歌か?と思ってしまう人が
いるかもしれませんが(いません!)、
こちらは優しい、でも、深い意味を持っている
曲なのです。

実は、この曲には子供の頃に出会っていて
劇場版の「未来少年コナン」の主題歌として
なんと、研ナオコさんが歌ってました。

今では「コナン」言えば、
「行く先々で人が殺される
 小生意気な眼鏡ボウズ(失礼!」
ですが、僕らの世代では、やっぱり
「野山や、海や、塔の上や、塔の壁や、
 はたまた飛行機の羽根の上までも走り回る
 肉体ボウズ(こちらも失礼!」
が思い浮かべますね。
あとアイキャッチのパタパタかな?

ですから、谷山さんがアルバムで歌っているのを
聴いた時には、まるで幼馴染に久しぶりに会ったような
感覚がありました。(うろ覚えですが・・・

歌詞の世界はモロに我らが「コナン」です!

シンプルな伴奏から
一緒に生きていく相手に対する
大事な気持ちを問いかけてくれます。

『どんなことがあっても
 君は その大事な人を
 ずっと愛することができるかい?

 もちろん・・・』

愛をもういちど/谷山浩子 - 歌詞GET



研ナオコさんバージョンもどうぞ・・・
アレンジもかなり違います(汗



言葉にすることは簡単だけど
ずっと一緒に君と生きていくために
僕にできることは何だろう?

今はただそばにいるだけ・・・
でも、それだけで僕は強くなれる。
この想いとともに






posted by はみゅ at 19:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 谷山浩子

2008年10月23日

銀河通信/谷山浩子




久々の放置プレイにただただ平謝りです。
心入れ替えて。週3ペースで行けたらいいな。

んで、谷山浩子さん。
彼女の名前を聞くと、すぐに思い出すのが
胃腸薬のCMです。子供の頃に何気に聞いてて
何気に覚えています。
その時の曲が
「風になれ〜みどりのために〜」
というタイトルと分かったのはだいぶあと・・・

学生時代、姉から借りたカセットテープに
アルバム「しっぽのきもち」が入ってたのが
正式なファーストコンタクト。
そのやわらかでやさしく、かわいらしい雰囲気に
素直に「いいな・・・」と思いました。
(のちには、おどろおどろしい曲も
 あることも知るのだけど)

いつしか自分の中の谷山さんのポジションも、
あれよあれよと上昇して、
中島みゆきさん、ユーミン、谷山浩子と
女性ボーカル三羽烏(失礼!)が形成されます。

そうして、アルバムを聞き始めて数年、
16作目になるアルバム
「冷たい水の中をきみと歩いていく」
の中のこの曲に出会います。

静かに荘厳な雰囲気で始まるイントロ、
既に世界は星空の下です。
そして、語りかけるかのような
柔らかい歌声・・・
サビではさながらプラネタリウムを
見ているかのような映像が浮かび上がります。

『一人じゃないよ 寂しくないよ

 君のことを きっと 遠くの人が想っているよ

 僕らは 誰かに出会うために 生きている』

銀河通信 谷山浩子 歌詞情報 - goo 音楽




それは、人間一人一人に対してではなく、
地球人という種に対する温かな気持ちかもしれない。

今夜 宇宙のどこかの君は寂しくないですか?
僕は ココにいます。



posted by はみゅ at 14:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 谷山浩子
ラティース太陽光発電

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。