2010年01月06日

Moonshine/PSY・S




あけまして おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ちょとばかり、長い冬休みを頂きまして、
やっと、いつもの時間配分に戻せました。
田舎の年末年始は決して休暇じゃないべ(怒

さて、今年最初の一曲目はこの曲
『PSY・S』さん
2回目の登場ですね。

この年末年始に、皆さんは
夜空を見上げた記憶はありますか?
おいらとしては去年からの29・30日の
消防の年末警戒での夜警に始まり、
31日から明け方の月食
そして、満月と初日の出のコラボと
綺麗なお月様を見る機会がてんこ盛りな
時期でもありました。

地域によっては、
「雪でそれどころじゃなかった!」
と言われる方もいるかもしれません。
大変でしたね。お疲れ様です。

んで、満月と聞くと思い浮かぶのが
この曲です。
9thアルバム
『HOLIDAY』
また、14thアルバム
『TWO BRIDGES』
に収録されてます。

ライブでも歌ってましたね。

短いイントロから
優しく静かに降り注ぐ
月光へ想いを託します。

『一人ぼっちの夜
 寂しい気持ちを抱きしめて
 君は何を願うの?

 そんな君を包み込む 月明かり
 ずっと君を見てきてたんだよ

 そして 同じ明かりを見ている
 誰かの存在 その想いに
 早く気付いて・・・』

Moonshine PSY・S 歌詞情報 - goo 音楽




満月の夜
窓から差し込むその光と
海から反射される光とが
ぼくの部屋の中で交差する

それは眠りを妨げるほどの
明るさなんだけど
不思議と優しい気持ちに
なれた記憶が浮かんでくる

天井にゆらめく月明かり
それは優しい空からの 子守唄


タグ:Moonshine PSY・S
posted by はみゅ at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | PSY・S

2009年08月31日

EARTH 〜木の上の方舟〜/PSY・S



「PSY・S」

ご存知
マルチサウンドクリエイター
「博士」こと松浦雅也
ソウルフルヴォーカリスト
CHAKA 
のコンビによるユニット 初登場ですね

彼らとのファーストコンタクトは
当時読んでいた『週間少年サンデー』に
連載されていた漫画『TO−Y』の
イメージアルバムに収録された
「Lemonの勇気」でした

そのかっこいいメロディラインとアレンジ、
それに乗せて歌われるパワフルな
無機質のようでいて温かさを感じる
CHAKAの声は衝撃的でした。

うまいことに姉貴の方がはまってくれて
CDを揃えてくれたので
支出無しでその曲達と接することができました。
んで、嫁入り道具として持っていかなかったんで
コレクションの全部を譲ってもらって、
いまのマイコレクションの中に並んでいます。
あ、最後のベストアルバム
「TWO BRIDGES」
はちゃんと身銭で買いましたよ。

で、この曲
「EARTH 〜木の上の方舟〜」です。
5thアルバム
「Non-Fiction」
に収録されてます。
同じ盤に入っている
「Angel Night〜天使のいる場所〜」
と同じくテレビアニメ『シティーハンター2』で
使われました。ここでもオタクの縁を感じます。

曲単体では気付かなかったんですが、
アルバムで聴くとこの2つの曲が連鎖された
組曲的な繋がりを持っているのに気付いた時には
素直に「すげぇー!」と思いました。
鳥肌モノです。

力強いピアノのイントロから
僕等を包み込む世界の姿を
壮大に歌い上げます

『命に満ちたこの世界

 優しく包み込む自然のひとつひとつが
 奇跡なんだと感じることができる

 その奇跡の中で 僕らは出会えるはずだよ』

EARTH 〜木の上の方舟〜 PSY・S 歌詞情報 - goo 音楽



雲の流れや形
風の囁きやその温度
そのような周りを感じる時間が
無くなったのは何時からだろう

無くなったんじゃない 無くしたのかも・・・

でも確かにそれはそこにあるんだよ

数秒でもいい 立ち止まってみて
自分がどれだけのものに
優しく包み込んでもらっているか
気付くことができるはず

もし、うまく気付くことができたなら
それってちょっとした奇跡なのかも







posted by はみゅ at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | PSY・S
ラティース太陽光発電

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。