2009年10月29日

TSU BA SA/氷上恭子



はい、昨夜夜更ししながら
あちこちネットを見ていたら
懐かしいモノにめぐり合いました。

それはゲームのことなんですけど、
RPGの名作と誉れ高い
「LUNAR」
がPSPにリメイクされ
11月に発売とのこと

このゲームは十数年ほど前
セガサターン版をやらさせて
もらいました。

RPGの王道たるストーリー
そして、魅力的なキャラ
そして声優さんが演じるアニメーション
当時としては、素晴らしいものがありました。

青き星を月に持つ世界
その設定も憎いじゃないですか(笑)

RPG好きな友達に
先入観無しに
「コレやってみそ」
とセガサターンごと貸して(押し付けて)
絶賛されて鼻高々だったことも
思い出しました(笑)

そんな名作のオープニングを飾るのが
この曲です。
収録は、
「Lunar Songs 1〜青き星の伝説〜」
CDコレクションの中にちゃんとありました。

オープニングのアニメーションの
素晴らしさはもちろん、
その曲自体素晴らしく、
たいへん心に残ってます。

歌っているのは、
このゲームのヒロイン 
ルーナ役の氷上恭子さん
さすが、いい声ですね。

新作もやってみたいけれど、
PSP持ってないんだよなぁ・・・
買うには、ちょっと・・・
でも、いつかは!どですか??

静かに壮大なイントロから
伝説の冒険が始まります。

『僕らはちっぽけな存在だけど
 無限の夢と 希望を持つことができる
 それは 大きな力になるよ
 
 誰でも心に どこにだって行ける
 翼を持っているから』

歌詞情報が無いのが 悔やまれます(涙




現実世界で ワクワクすることが
あまりなくなってきた

それが自分が大人になったからなのか
現実と言うものを見せ付けられたからなのか

ゲームと言う媒体を通して
ワクワクできるものならば
それは オタク文化とか
偏見的な考えじゃなく
純粋な心を持っていられる

そうゆうことじゃないかな?






posted by はみゅ at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 氷上恭子
ラティース太陽光発電

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。